羽田空港の国際線乗り入れ

「羽田空港の国際線乗り入れ」の有益情報をお届け!

あんくる日記

アフィリエイトからネットビジネス、団塊オヤジあんくるの迷走。

ブログランキング【くつろぐ】 人気ブログランキングへ 今なら無料プレゼント中「ヤフオク教材セットの無料プレゼントキャンペーン」
2010年10月16日

羽田空港の国際線乗り入れ


10月末から羽田空港の国際線が定期就航する。

今まで国際線は成田、羽田は国内線のみという、
32年に渡って続いた内際分離が終わる。

羽田の強みは何と言っても海に面した、24時間空港で都心に近い。
とにかく、利用者にとって便利ですよね。

羽田の国際線化を待ち望んでいた人も多いと思う。
今までの空港行政の間違いのひとつが正される瞬間でしょう^^

今や、航空機は特別でも、高価でもなく、人と物の移動手段として、
必要不可欠なものです。

また、羽田から地方空港への便も多く、ハブ空港としての機能もある。
羽田経由での地方の期待も大きい。

利用者の利便性から見ると、羽田はまだまだ拡張する可能性が大です。


それと忘れてはならないのが関西空港。
伊丹空港、神戸空港と集中しており、とくに伊丹と関空は経営統合し、
民間に売却する方向だという。

伊丹空港は現在収益性はあるが、空港としての制約が大きいので、
橋下知事は廃止して関空に統合したい意向だが、一気の統廃合は難しい。

関西は東京と比べて地盤沈下が激しいが、関空を起爆剤として大阪全体の
活性化に期待したい。

橋下(はしもと)知事への期待が大きいのも、関西の復権を記するものです。

LCC(ローコストキャリア)での運賃は驚くほど安い^^
人と物が動けば、自ずと活気が生まれる。

当たり前のことが、思うように進まない日本の行政、なんか変だ。。

posted at 11:29
Comment(1) | TrackBack(1)
カテゴリー:日記
エントリー:羽田空港の国際線乗り入れ
この記事へのコメント
羽田空港の新国際線ターミナルが21日、オープンするみたいですね。
は じ め まして、 ホ テ ルで働いている者です。
と て も ス テ キ で 興 味 深 い ブログ ですね。
秋は 旅行シーズンですが、旅行を計画されていますか?
 私 は FC2で 下記の 旅行 ブログを 書いてます。
http://tavivitooblog62.zz.tc/fc2com

★ぜひ私のブログと 「相互リンク」しませんか?
※相互リンクとは簡単に言えば「お互いのブログをブログ上で紹介し合うこと」
ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。

こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman■livedoor.com
※■を@に変えて下さい。
(URLとブログ名を必ず明記して下さいね)
ではまた来ます。 応援ポチ凸完了です〜
Posted by 旅 愛 してる at 2010年10月17日 06:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ホテルメトロポリタンでプロポーズ。(建設業界不況中に)
Excerpt:  夏休み期間と言っても、バブル後に最初に被害を受けた不況のどん底の建設業界です。休みは長く、2週間以上ある会社も多いでしょう。 【
Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
Tracked: 2010-10-16 12:05