浜岡原発の停止要請

「浜岡原発の停止要請」の有益情報をお届け!

あんくる日記

アフィリエイトからネットビジネス、団塊オヤジあんくるの迷走。

ブログランキング【くつろぐ】 人気ブログランキングへ 今なら無料プレゼント中「ヤフオク教材セットの無料プレゼントキャンペーン」
2011年05月07日

浜岡原発の停止要請

浜岡原発の停止要請
現在、1号機、2号機は廃炉して、3号機は点検中、4,5が現在稼働中です。

今回、菅首相が、浜岡原発の停止要請を出した。↓↓

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/100/81095.html

正しい決断だと思います。激しく同意したいです。

しかし、これはまだ国の原発政策を180度転換したことではないようです。

中部電力は原子力の依存が12%と低いようですし、
何といっても東海、東南海地震が高い確立で起きると予想されているのですから、
これを一時停止するのは当然だと思います。

問題はこの先どうするのか、脱原発に舵を切るのか?
電力需給は大丈夫なのか?今までの政策をどう総括するのか??

日本は、今回の事故で、はっきりしたのではないか。
原子力政策からの大転換をお願いしたいです。
原爆はじめ、今の原子力技術では、放射線をコントロールできない。

放射線をコントロールできないなら、新しいエネルギー政策を本気で考える時です。
また、それには大きな産業として育つ可能性が大です。

民間の企業である電力会社が、何もかも独占する時代は終わりです。
発電と送電網とを分け、スマートグリッドによる送電網の最適化及び蓄電と、個人民間の発電、売電を認める政策作りが必要。


太陽光、風力、地熱、海洋エネルギーそれぞれの発電方法があり、大規模プラント化も可能である。

オイルを作る藻「オーランチオキトリウム」や、小規模水力、揚力、小型風力、バイオマス、・・・・


原子力以外にも可能性のあるエネルギー発電方法は沢山あるのです。

資源のない日本、技術立国の日本、というのであれば、なぜそれにお金をかけないのかが不思議。

砂からシリコンが容易に作れれば、太陽光発電の効率もあがる。

日本近海には「メタンハイドレード」がたっぷりある。
無人深海艇で削り出せば簡単にガスは取れる。

波力発電深層水発電海流発電地熱発電など、すぐにでも可能な方法がある。



現在稼働してる原子力発電は細心の注意を払い、徐々に再生可能なエネルギーにシフトし、将来的には放射性廃棄物の管理を徹底する。

この廃棄物は原子力発電のもっとも何義な点です。
原子力は発電が終わった後々までも管理しなければなりません。
それらを考えると、決してコスト的にも安くはないです。
posted at 10:38
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:政治経済
エントリー:浜岡原発の停止要請
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199655633

この記事へのトラックバック