寿命を延ばす遺伝子

「寿命を延ばす遺伝子」の有益情報をお届け!

あんくる日記

アフィリエイトからネットビジネス、団塊オヤジあんくるの迷走。

ブログランキング【くつろぐ】 人気ブログランキングへ 今なら無料プレゼント中「ヤフオク教材セットの無料プレゼントキャンペーン」
2011年06月12日

寿命を延ばす遺伝子

寿命を延ばす遺伝子って知ってますか?

人は誰でも持っているのです。長寿遺伝子を。。

老化によって「ミトコンドリアが出す活性酸素」と「免疫細胞の暴走」が起きるのです。

その老化を遅らせる遺伝子をONにする方法があったのです。

その方法とは・・・・・



カロリーを30%制限することで、その遺伝子を活性化させることができるのです。

その名前は「サーチュイン遺伝子」という。

普段はほとんど眠ってる遺伝子だが、カロリー制限することで目覚め働き出す。

2000年にアメリカでサーチュイン遺伝子が発見され、現在様々な検証がなされている。

あらゆる生物が、この遺伝子を持っていて、これが働けば老化を防ぎ細胞を若々しく保つ。

カロリー制限を7週間続けるだけで、サーチュインが格段に増える。

ただし、栄養バランスはちゃんと考えなければなりません。

が、、もちろんカロリー制限を止めれば当然サーチュインは増えません^^;


そんなの無理という貴女に、レスベラトロールというサプリがあります。



まだ、はっきりとした効果が検証されていませんが、カロリー制限なんて無理って人は試してみれば?

平均寿命が120歳になれば60歳になってから第二の人生が始まる。

生き方、社会が変わるね^^

60歳は爺だ、なんて言わせない。

うんうん。
第二の人生がはじまるのだ。^^

posted at 23:03
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:寿命を延ばす遺伝子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック